株式会社ランプワークス

ランプワークスは石巻圏域のICT化をお手伝いします

TEL.0225-25-5440

〒986-0033 宮城県石巻市美園三丁目20-8-3

トップ »
タックスクエスト(TaxQuest)体験版

租税教育用ロールプレイングゲーム

租税教育(出張租税教室)活動において、練習不足、人材不足等の課題を感じてはおりませんか?株式会社ランプワークスでは公益社団法人石巻法人会青年部会とともにロールプレイングゲームを開発いたしました。
このゲームには次のような思いを込めました。「子供たちが自ら考え参加できる!」「地元(石巻市、東松島市、女川町)にもっと興味をもってほしい!」「最小限のスタッフで租税教室を開催したい!」
是非、生徒参加型の租税教室のツールとしてご利用いただければと思います。

租税教育用ロールプレイングゲーム活用のポイント

  • ゲームなので子供たち自らが考え操作
  • 自分たちの住む街をゲームで冒険
  • パソコン教室のパソコンを活用

租税教育用ロールプレイングゲームの概要

全体のストーリーとしては「街の住人に話しかけ税の知識を得る」という内容です。知識を得るとレベルが上がるような仕掛けになっています。
MAPは石巻法人会の管轄地域である、石巻市・東松島市・女川町の二市一町の地図をそのまま縮小し、山や川まで忠実に反映させたものにしました。さらにMAP内には実在する名勝や橋の名前をちりばめ、特に名勝については詳しく紹介するようにしました。
税に関する言葉は難しいものが多いのですが、あえてそのままの文字を使い、ゲーム内の漢字には全てフリガナを振る事で子供たちにも読めるよう工夫してあります。
モンスターとのバトルは授業で使うゲームという事で、基本的に排除しましたが、知識レベルが上限に達した際にボーナスステージへチャレンジできるようになっています。ボーナスステージではモンスターによる選択クイズが行なわれます。

〇授業進行例
1.ゲームは2人1組のチームで行う(それぞれ操作役と記録役に分かれる)
2.ゲームクリアしやすいよう全体地図を配布する
3.記録役にワークシートを配布し、ゲームの目的である「税のしくみ」「税のやくわり」「税のつかいみち」をメモできるようにする
4.ゲーム終了後、各チームにメモを見ながら感じたことを発表する

租税教育用ロールプレイングゲームの体験版ダウンロード

TaxQuest Demo Ver.1.20 (33.1 MB)

※体験版は一部動作が制限され、最後までプレイできません。
(体験版をそのまま授業に利用することはできません。)
※体験版のマップは石巻圏域の地図となっています。
(地図全体は添付のワードを参照してください。)

■更新履歴
Ver.1.20 石巻圏域租税教室向けバージョン
・セーブ、コンティニュー機能追加
・ボーナスステージ追加
・ライセンス対応
Ver.1.10 石巻市立大川小学校租税教室向けバージョン
・山道、トンネル追加
・著作権情報追加
Ver.1.00 初期バージョン

価格について

・石巻圏域バージョン   ¥100,000円
・オリジナルマップ制作  ¥500,000円~
※メニューの「体験版について」部分がライセンス購入者様の紹介メッセージに変わります。
〇体験版


〇ライセンス版

租税教育用ロールプレイングゲームを使った租税教室記事

地元新聞社で大きく紹介されました。
石巻かほく2017年12月5日(金)、2面に掲載されました。
河北新報2017年12月18日(月)、14面に掲載されました。
石巻日日新聞2018年2月5日(月)、に掲載されました。

タックスクエスト(TaxQuest)に関するお問い合わせ

お問い合わせ内容 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

そのた、メッセージ

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?よろしければチェックを付けて送信して下さい